取り付け方法

株式会社松橋は、 一般家の壁に多い石膏ボードにピクチャーレールを取り付けする手順をご紹介します。 必要部品等、お買い求めや取り付け時の参考にしてください。 即、お求めの方はこちらからどうぞ!>>売り場へ


取り付け方法

一般家の壁に多い石膏ボードにピクチャーレールを取り付けする手順をご紹介します。
必要部品等、お買い求めや取り付け時の参考にしてください。
即、お求めの方はこちらからどうぞ!>>売り場へ

取り付け面の材質を確認する
ピクチャーレールの種類と特徴
必要な部材
壁の下地芯材について
下地芯材の位置を確認する
C型・C-11・D型レールを取り付ける
石膏ボード用レールサンを取り付ける



まず、取付ける壁面が何で出来ているかを調べましょう!
取り付けをしたい壁面にあるコンセントBOXやスイッチBOXを外します。壁面のクロスが何に張ってあるか分かります。
1..スイッチボックス、またはコンセントボックスのカバーをはずします。 2.内側のカバーもはずします。 3.下地材を確認します。厚さも確認します。
(写真は石膏ボードです)







どのタイプのピクチャーレールを取り付けるかを決めます。
吊るす作品の重量・設置場所・設置面の材質・お部屋のイメージにあった色や形などを考慮して決定されることをおすすめします。

石膏ボード用レールサンは、セット商品での販売となります。
C型、C-11タイプ、D型のピクチャーレールはセットの他に単品での販売もございますので、ご自分でお好みのランナーやワイヤー自在と組み合わせる事も可能です。

特徴
一般家オフィス向き
C型レール(サービスネジ付)

壁面・天井どちらでも取り付け可能
先付け・後付けどちらでも可能
色は、シルバー・ホワイト・ブロンズの3色
木材の壁に取り付ける場合は、付属のネジでOK
安全荷重:25kgまで対応
一般家・オフィス向き
C-11タイプ(サービスネジ付)

壁面・天井どちらでも取り付け可能
後付け専用(レールの側面に凹凸がなく見栄えがスッキリしています)
色は、シルバー・ホワイト・ブロンズの3色
木材の壁に取り付ける場合は、付属のネジでOK
安全荷重:25kgまで対応
重量のある作品用
D型レール(サービスネジ付)


壁面専用
先付け・後付けどちらでも可能
色はホワイト・ブロンズ
木材の壁に取り付ける場合は、付属のネジでOK
安全荷重:50kgまで対応
一般家向き
石膏ボード用セットレールサン

壁面専用
石膏ボードに取り付ける為の部材がセットされています。
石膏ボードへの取り付けの場合は、このセットだけでOK
ホワイトのレールカバー
安全荷重は1点掛けの場合は5kg、2点掛けで10kgまで対応
 
 【先付け】・・・壁や天井の施工時にレールも一緒に埋め込んで取り付けるタイプです。
 【後付け】・・・仕上がった壁・天井に付けるタイプです。埋め込みは不可です。







当店での取り扱いレールと取り付けに必要な部材は以下となります。


レールの種類

C型(C-11)・D型レール
石膏ボード用セット「レールサン」



木材 ・付属のネジでOK 木ネジ皿頭(別売り)
石膏ボード ボードアンカー(別売り)
・木ネジ皿頭(3.1×20)(付属ネジ)
下地芯材まで届く木ネジ・またはタッピングネジ
ONE PUSH 
・付属品でOK
コンクリート カールプラグナマリ(4.4mm)
(別売り)

・木ネジ皿頭(3.1×20)
・振動コンクリートドリル
・コンクリートドリル用の刃(4.4mm)
カールプラグナマリ(4.4mm)
(別売り)

・木ネジ皿頭(3.1×20)
・振動コンクリートドリル
・コンクリートドリル用の刃(4.4mm)
 
※ 「ONE PUSH」は、下地芯材を探す為に使用します。
※ コンクリート材の場合、振動コンクリートドリル・コンクリートドリル用の刃等の道具が必要となります。当店では取り扱っておりませんので、DIYセンター等でお求めください。
取り付け工事の経験が無い場合やご不安な方は、工務店等の施工専門業者様に依頼されることをおすすめします。







石膏ボードの下地芯材は木材・軽量鉄鋼等が有ります。また建築の工法や地域により芯材の間隔や材料の幅も異なります。ご自宅の図面の立面図(壁面用)をご参考にして下さい。
ご不安な方はお近くの工務店様等にご相談ください。

木造建築の場合、芯材は木材が一般的です。
関東では、柱(幅105mm)から下地芯材(27mm)の間隔は、芯芯で455mmが一般的です。
石膏ボードの厚さは通常12mmです。2枚重ねて施工している場合は倍の24mmとなります。厚さに応じた木ネジが必要となります。

以下の画像は関東での建築現場です。
芯材
(芯から芯まで45.5cm間隔が関東では一般的)
芯材に石膏ボードを貼った壁。
通常、このボード上に壁紙が貼ってあります。








以下の模型を使って、芯材の位置を確認する方法、石膏ボードに取り付ける方法をご紹介します。


「ONE PUSH(別売り)」で壁の内側のどの部分に芯材があるかを調べます。
1.「ONE PUSH」はON、OFFがありますのでONにしてロックを解除します。 2.「ONE PUSH」に針をセットし、取り付け面に押しつけます。


1.下地芯材がある場合 2.下地に芯材がない場合 下地に芯材がない場合

ONE PUSH(別売り)の先が途中までしか沈みません。この部分は、ボードアンカーが途中までしか入りませんので、長い木ネジを使います。 



C型レールに付属のネジではここまでしか刺さらないので固定されません。


下地材まで充分ささる長いステンレス木ネジ(別売り)でとめます。

ONE PUSH(別売り)の先が奥まで沈みます。





先にボードアンカー(別売り)をねじ込んでおき、付属の木ネジを使います。


木ネジをねじ込むと、裏は↑↑のようにボードアンカーの口が開いて固定されます。

ONE PUSH(別売り)の先が奥まで沈みます。





ボードアンカー(別売り)は幅が13mm有ります。「ONE PUSH」の針が刺さっても、下地芯材がすぐ傍に有ると、上手くアンカーが入らない事が有りますので、この位置にネジ穴がこないようにピクチャーレールの位置を調整します。

下地芯材がすぐ傍に有ると上手くアンカーが入らない事がありますので、下地が有る無しに関わらず、刺した針から左右に7mmずつ下地が無いかどうかを調べておくと安心です







C型・C-11タイプ・D型レールは、木材の壁の場合は付属のネジで取り付けできます。
石膏ボードの壁の場合は、次の部材を用意して以下の手順で取り付けしてください。

■芯材が有る部分→下地芯材まで十分ねじ込める長さのステンレス木ネジ(別売り
■芯材が無い部分→ボードアンカー(別売り)+木ネジ(付属品)



1.ピクチャーレールの取り付け位置を決めます。
ピクチャーレールのネジ穴は30cm間隔であいています。
取付けたい箇所によりボードアンカー(別売り)を使用する箇所とステンレス木ネジ(別売り)を使用する箇所がありますので、マスキングテープなどで穴ごとに使用する部材が分かる様にしておくと便利です。

<位置決めの時の注意点>
位置を決める際、ネジ穴位置のすぐ傍に下地芯材があるとボードアンカーが入らない事があるので、穴の傍に芯材がこない様に位置決めしてください。
レールの取付け位置を天井と壁の境目ぎりぎりに近付け過ぎると、ドライバーの操作が困難になります。天井より少し下(天井の場合は、壁面より少し放して)位置決めすると、ドライバーでの作業がしやすくなります。


2.取り付け位置にキリ等でアンカーが刺さりやすいように穴を開けておきます。 3.下地芯材がない位置はボードアンカーをドライバーでゆっくりねじ込みます。 4.ねじ込みすぎに注意してください。
5.先入れランナーを使用する場合はランナーをセットし、両サイドにストッパーを付けます。(画像はグレーのゴムストッパー
ストッパーは、レール取付後に付けるのは大変ですので、先にセットしてください。(アルミストッパーは特に困難です。)
6.レールの取り付け位置に合わせます。 7.付属の木ネジをドライバーでゆっくりねじ込みます。
8.下地芯材がある位置はアンカーがささりませんのでアンカーはねじ込みません。 9.芯材まで届く長いステンレス木ネジ(別売り)をドライバーでねじ込みます。
10.出来上がり!

ボードアンカー・ステンレス木ネジ・ONE PUSH のお求めはこちらから↓

ボードアンカー

ステンレス木ネジ32mm

ONE PUSH







「石膏ボード用レールサン」を石膏ボードに取り付ける場合は、付属品で取り付けできます。
木材の壁に取り付ける場合は、ステンレス木ネジ(別売り)で取り付けてください。

1.先ずボール式ワイヤー自在をレールの端から差し込みます。 2.ストッパーをレール両端の穴に、付属のネジで固定してください。 3.レールの取り付け位置を決めます。
4.レールを壁に仮止めする場合は、レールの裏側に付属の両面テープを貼ります。 5.ピース穴に石膏クギ3本を差し込みます。 6.ピースをレールの穴にセットします。
7.レール穴に金槌などで3本の釘を均等に打ち込みます。
※釘が打ち込みにくい場合は、無理に打ち込まないでもう一度やりなおしてください。無理をすると釘が曲がる場合があります。
8.しっかり打ち込みます。 9.付属のキャップをかぶせます。
11.カバーをまず上部に引っ掛けます。 13.下部を押さえて固定します。 13.出来上がり!


ご利用案内

営業時間

◆ご注文は、24時間年中無休 でHPより受付しております。
◆営業時間は 9:00~17:00となります。
◆土・日・祝日は、定休日とさせていただきます。商品の発送、ご注文・お問い合わせのメールの返信は、翌営業日となります。

お支払い

◆クレジットカード決済

各クレジットカード会員規約に基づき、お客様ご指定の口座より自動的にご利用代金を引き落としさせていただきます。
以下のクレジットカードがご利用いただけます。
カード
※当店ではSSLを利用しておりますので、カード番号は暗号化されて送信されます。ご安心してご利用ください。

◆銀行振込(前払い)

お近くの銀行またはインターネットバンキングにて、下記の口座までお支払い下さい。お支払いを確認後、正式なご注文とさせていただきます。
【振込先】
みずほ銀行 麻布支店 普通1091524 
口座名 ギャラリーアートビジョン株式会社松橋
※お振込手数料はお客様負担となります。

◆代金引換(着払い)

レールのご注文、またメール便での発送は代金引き換えはご利用できません。
ワイヤー自在・ランナーのご注文のみ受け付けいたします。
佐川急便のe-コレクトにてお送りします。
※代引き手数料は無料
※一部ご利用いただけない地域もございます。

◆コンビニエンス決済(前払い)

コンビニ

送料

◆佐川急便・ヤマト運輸・西濃運輸にて配送させていただきます。
※配送業者の指定は承っておりません。
◆ご注文合計¥10,800(税込み)以上で送料無料 となります。
「沖縄・離島・一部地域へのお届けは別途追加送料がかかります。 お問合わせください。」

◆宅配便

地域 北海道  東北 関東・信越 中国・四国・中部・北陸 近畿 九州 沖縄
地域詳細 北海道

青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県

茨城県 栃木県 群馬県 埼玉県 千葉県 東京都 神奈川県 新潟県 山梨県 長野県 富山県 石川県 福井県 岐阜県 静岡県 愛知県 三重県 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 徳島県 香川県 愛媛県 高知県 滋賀県 京都府 大阪府 兵庫県 奈良県 和歌山県  福岡県 佐賀県 長崎県 熊本県 大分県 宮崎県 鹿児島県 沖縄県 
ピクチャーレール 2200円 1800円 1500円 1500円 1500円 1500円 2500円

発送

◆沖縄県、離島は1mのレールの場合、2500円でお届けいたします。2mのレールは別途お見積りいたします。
◆お支払いの確認後の発送となります。
◆ご注文(お支払い確認)の翌営業日(土・日・祝日を除く)の発送を心がけております。在庫状況により出荷日が遅れる場合がございます。お急ぎの方はお電話・またはメールで納期をお問い合せください。
・電話(03-3454-3417)
・FAX(03-3454-3419)
・メール(picturerail@galleryartvision.com)

返品

◆返品・交換は当店にご連絡のうえ、商品到着後7日以内にご返送ください。
◆お客様のご都合による返品・交換は、商品往復の送料はお客様のご負担でお願いします。
◆配送途中の破損などの事故がございましたら、当店までご連絡ください。
◆次の商品の返品・交換ご容赦ください。
 ・お届け後、8日以上経過した商品
 ・お客様が汚損、または破損された商品